プレスセンター

プレスセンター

トランセンドは最大容量1TBのSATAⅢソリッドステートドライブ「SSD370」をリリースします

2014/07/15

ストレージとマルチメディア製品で世界をリードするメーカーのトランセンドは、SATA III 6Gb/s 2.5インチソリッドステートドライブの「SSD370」をリリースします。SSD370は最大1TBの超大容量で、毎秒最大570MB/470MBの読込み/書込み速度を実現します。高速かつ耐久性を兼ね備えているのに加え、電源管理を最適化するDevSleepモードなど便利な機能に対応しており、大量のデータ保存や高速転送の欲求を満たすことができます。

1TB大容量、最大毎秒570MB高速転送
トランセンドのSSD370は、32GBから1TBまでの大容量を提供しており、消費者のニーズに合わせたストレージスペースを満たすことが可能です。次世代のSATA-III 6Gb/sインターフェース、DDR3 DRAMキャッシュ、および強力なトランセンドTS6500コントローラに加え、高品質のMLC NANDフラッシュチップを組み合わせることで、SSD370は最大570MB/sの読込み、最大470MB/sの書込み速度を実現しており、日常的なコンピューティングタスクだけではなく、要求の厳しい複数のアプリケーションを利用しながらでもシステムの快適な動作を実現します。

DevSleepに対応
SSD370SATA Device Sleepモード(DevSleep)に対応しています。ポータブルPCのユーザーはよく電力消費を節約するためにスリープ状態にしますが、スリープモードでもバッテリー寿命は犠牲になっています。DevSleepは互換性のあるモバイルデバイスが待機モードにてSATAインターフェースの電源を完全にオフ、20msの復帰時間を維持することができる、いわばポータブルデバイスに似た機能を提供しています。

驚異的な転送速度とストレージ容量のほかに、Advanced Power Shield技術、インテリジェントブロック(intelligentblock)管理、ウェアレベリング(wear leveling)、TRIMやNCQなど実用的な機能を備えています。また、強化されたS.M.A.R.T.コマンド、および優れた耐衝撃性を備えているため、非常に優れた信頼性やデータ保護性能を提供しています。

便利な「SSD Scope」ソフトウェア
トランセンドのSSDは無料でダウンロードできる便利なソフトウェア「SSD Scope」と共に利用することで、SSDを新品同様の状態に保ち、機能劣化を防止し、問題が発生する前に障害を早期発見することができます。「SSD Scope」はドライブ情報、S.M.A.R.T.状態、診断スキャン、Secure Erase完全消去、ファームウェアアップデート、TRIMの利用、健康状態表示、システムクローンなど、様々な便利な機能を提供しています。

現在、トランセンドのSATA III 6Gb/s SSD370 SSDは32GB、64GB、128GB、256GB、512GB、1TBを取り揃えており、それぞれ価格はオープン。メーカー保証は3年保証にて提供しています。

製品型番および想定売価、発売日

TS32GSSD370

32GB

4,980(税込)

7月中旬発売

TS64GSSD370

64GB

6,980(税込)

TS128GSSD370

128GB

9,800(税込)

TS256GSSD370

256GB

17,800(税込)

TS512GSSD370

512GB

32,800(税込)

TS1TSSD370

1TB

64,800(税込)


*転送スピードはすべての環境において保証しているものではありません。
*価格や仕様等は改定、変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。

Cookieの利用を有効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する

Cookieの利用を無効にしましたが、設定はいつでも変更できます。詳細はCookiesステートメントを確認ください。 設定を変更する